名古屋市名東区の内科・小児科・循環器内科こだまクリニック。高血圧症、糖尿病、動脈硬化、生活習慣病の治療や指導など。

電話:052-705-0550

〒465-0053 名古屋市名東区極楽1丁目1番地

高齢者肺炎球菌ワクチン

初診用問診票ダウンロード

初診の受診時にあらかじめ、問診票をご持参頂きますと、手続きが早く進みます。

インフルエンザ問診票

  • ホーム
  • 医師・スタッフ紹介
  • クリニック案内
  • 診療案内
  • 初診の方へ
  • よくある質問
  • 地図・アクセス

高齢者肺炎球菌ワクチンについて

肺炎は日本人の死因の第3位です。(1位はがん、2位は心臓の病気)また、肺炎による死亡者の約95%は65歳以上です。その原因菌の半分以上が肺炎球菌と言われています。

肺炎球菌は、健康な人の常在菌ですが、体力が弱ったり、高齢で免疫力が低下すると肺炎を引き起こす場合があります。

肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌が約90種類以上の型があり、ワクチン接種により、23種類の型に対して免疫をつけることができます。
接種は一回で再接種は5年以上の間隔を空けて接種する必要があるワクチンです。

もし、5年以内に再接種を行うと注射部位の痛みや腫れが強くでることがありますので、
接種した記録は必ずとっておきましょう。

Page Topへ